MacでFXをするには?

スポンサーリンク

ドル円が99円台に乗せましたね。

私はこうやってブログをやっていますが、実は、トレードもしています。

昨年の衆議院選前は70円台後半だったのが、現在では90円台後半。

ここまでの円安を誰が予想したでしょうか。

さて、MACを使っているとあらゆる面でFXトレードや株式トレードは弊害が生じます。

証券会社が提供してるツールの多くはウィンドウズのみで動くものがおおく、MACは対象外となるケースが少なくありません。

私はパラレルを入れてウィンドウズ環境を整えてるのと、Macと併用しているウィンドウズPCを使っています。

発注に関しては現在多くの業者がブラウザ上で発注できるので発注はさほど弊害はないのですが、チャート分析となるとやはりMacよりウィンドウズのほうが色々できます。

ただ、一つMac環境でFXをしていてよかったなと思うのが、iPadとiPhoneです。

この二つはFXのアプリが充実していて、かなり重宝しています。

チャートはウィンドウズ 注文はiPadということも多いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です